「~麒麟がくる~ 明智珈琲」発売予定

~麒麟がくる~ 明智珈琲

大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公をイメージした明智珈琲を発売します。

明智光秀は、当時いち早く南蛮渡来の鉄砲を堺に買い求めに行きました。当時のヨーロッパ諸国ではコーヒーブームでしたので、もしかしたらその時一緒に日本に持ち込まれたコーヒーも口にしていたかもしれません。

これから大河ドラマ 麒麟がくる のファンが当地域に訪れていただけることを歓迎しますし、その際のお土産品としてご利用いただければ嬉しく思います。

使われているコーヒーは、コーヒーサクラがお客様との対話により生まれた多くの方に飲みやすくブレンドされたコーヒーを使用しておりますので、どんな方にも美味しくコーヒーを楽しんで頂けると思います。

賞味期限は2021年1月31日で、愛知県瀬戸市のコーヒーサクラ店頭や、土岐市にある杏カフェ、土岐市内の土産物販売店などで 2020年2月から順次発売予定です。

デザインは、明智光秀をイメージしたオリジナルキャラクター、土岐明智氏ゆかりの地土岐市のロゴマーク(https://toki-kankou.jp/info/logo_tokiakechi)、麒麟をイメージしたデザインの3種類となっています。

価格は、それぞれ160円(税込)で、セット販売にて750円~1000円程度 (税込) での販売も予定しております。

蛇足ですが、当店店主の大西家の家紋は桔梗で、土岐家の子孫とのいい伝えがあります。この商品の発売をとても楽しみにしていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください