コーヒー豆のハンドピック

CIMG0897.jpg

焙煎したてのコーヒー豆を選別しています。ハンドピックといいますが、実はこの焙煎時間よりも、このハンドピックの方が時間が掛かるんです。


せっせと悪い豆を取り除いて、ボールに入れてます。

CIMG0878.jpg

このように、悪い豆が何粒か出てきます。コーヒーの実は上のほうと下のほう、収穫時期の早いものと遅いものなどで、実の熟し加減が違ってくるんです。みかんでも、りんごでも選別しますよね。コーヒーも同じように糖分が少ないものは焙煎しても色づきが悪く白っぽいものが出てきます。

こういった未熟な豆などを丹念に取り除くと・・・

CIMG0876.jpg

きれいにハンドピックした豆はこんなにもおいしそ~なんですよ!
◆ほんとうにおいしいコーヒーはCoffee SAKURAで!◆

Follow me!

投稿者プロフィール

大西 文明
大西 文明
愛知県瀬戸市で、コーヒー豆販売の専門店Coffee SAKURAを2001年に創業し、代表をしています。
グアテマラ、ブラジル、インドネシアなどのコーヒー生産地へ赴いたり、各地でコーヒーセミナーを100回以上を開催しながら、普段は店舗にてコーヒー豆の販売や道具の使い方、コーヒーの入れ方、選び方をアドバイスさせていただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください