コーヒーミル「みるっこ」と「みるっこDX」の違い

みるっこ

フジローヤル(株式会社富士珈機)のとても素晴らしいコーヒーミル R-220 みるっこですが、お客様から「みるっこDX」のほうがほしいと聞かれることがあります。

以前はR-220 みるっこDX(デラックス)という名前でしたが、何年か前に名称が変更になり、現在は「みるっこ」になりました。製品自体に変更はありません。

発売当初からみるっこDXだったようですが、なぜDXだったのかというとよく分かりません。
1989年に発売され30年以上経過していますが、発売当初から非常に丈夫で性能の良いコーヒーミルが出来上がったからではないかと思います。

電動コーヒーミル みるっこ R220
当店商品ページは、みるっこDXのままにしてあります。

投稿者プロフィール

大西 文明
大西 文明
愛知県瀬戸市で、コーヒー豆販売の専門店Coffee SAKURAを2001年に創業し、代表をしています。
グアテマラ、ブラジル、インドネシアなどのコーヒー生産地へ赴いたり、各地でコーヒーセミナーを100回以上を開催しながら、普段は店舗にてコーヒー豆の販売や道具の使い方、コーヒーの入れ方、選び方をアドバイスさせていただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください