コーヒーミル「みるっこ」のグリス

グリス

電動コーヒーミル「みるっこ」の軸には、植物性グリス(グリース)がたっぷり塗ってあります。

ミルの歯をお掃除した際は、グリスを取り除いてしまわないように気をつけましょう。
汚れてしまって気になった場合は、きれいに拭き取って再度グリスを、写真のようにたっぷり塗って下さい。

植物性グリスは、植物由来の油脂を使っていますので、誤って少し口に入ってしまっても安心です。

植物性のグリスはホームセンターなどで購入できますが、おすすめは「アドニールグリース」。
みるっこご購入時、最初から使用されているグリスで、メーカーの富士珈機(フジローヤル)さんでも販売しておられます。(2022年6月現在)
耐熱アドニールグリース(チューブタイプ)

アドニールグリースの容量は400gのみとなっており、多すぎると思います。(一回に使用する量は1gも必要ありません)
当店でみるっこをお買い上げの方であれば、1回に必要な量を無料でお分けしますのでご連絡ください。
遠方の方であれば、送付させていただきます。(できましたら、コーヒー豆などと一緒にお買い上げいただけると嬉しいです)

<関連記事>

Follow me!

投稿者プロフィール

大西 文明
大西 文明
愛知県瀬戸市で、コーヒー豆販売の専門店Coffee SAKURAを2001年に創業し、代表をしています。
グアテマラ、ブラジル、インドネシアなどのコーヒー生産地へ赴いたり、各地でコーヒーセミナーを100回以上を開催しながら、普段は店舗にてコーヒー豆の販売や道具の使い方、コーヒーの入れ方、選び方をアドバイスさせていただいています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

次の記事

アイスコーヒーの選び方